患者様中心の美容外科を常に心がけております

慶友形成クリニック
TOPへ | サイトマップ

24時間受付メール相談来院のご予約
慶友形成クリニック 院内案内美容施術料金案内慶友形成クリニックの特徴美容整形施術の治療品質慶友形成クリニックの治療案内院長挨拶慶友形成クリニックへのアクセスお問合せ
TOP > 治療案内トップ > ボトックス
治療案内therapy
ボトックス

ボトックスとは
ボトックスはアラガン社から製造されている“A型ボツリヌス毒素製剤”の医薬品名です。一般的な美容整形において、薬剤のメーカーに関わらず、ボトックスと呼ばれているようですが、厳密には安全性や効果が他の製剤とは大きく違います。当院ではすべての治療においてアラガン社製のボトックスを使用していますのでご安心下さい。

ボトックスの詳しい情報はこちら

ボトックスの詳細
当院でのボトックス治療はすべてアラガン社製のボトックスを使用しています。

ボトックスのダウンタイム
ダウンタイム1

デザインで決めた場所に直接注射します。5分ほどで終了し、すぐにお化粧をして帰宅できます。当日のマッサージや超音波は注射したボトックスが過度に広がる可能性がありますので控えて下さい。それ以外の制限はありません。神経系に作用するので、効果が表れるのは注入後すぐではなく、2、3日後です。

ボトックスの術後ケアについて
ボトックスはプチ整形ですので、ダウンタイムもなく、簡単に受けられる美容整形です。シワだけではなく、輪郭を小さくすることやふくらはぎを細くするなどさまざまな用途で利用されています。
 
ボトックス

Question
ヒアルロン酸の注射と併用することはできますか?
Answer
ヒアルロン酸の注射とボトックスの注射の併用は可能です。

Question
額に打つと眼瞼下垂になるという話を聞いたことがあるんですが、本当でしょうか?
Answer
確かに額への注射については、まぶたの開き具合にも影響がでてしまうので注意が必要です。しかし、適正な注入量で、使用する薬剤がボトックスであれば、拡散の心配もなくトラブルもないと思います。

Question
エラに注射して顔を小さくするという美容整形はできますか?
Answer
そうですね。エラ部分には筋肉がありますので張り出ている筋肉の場合、ボトックスの注射で委縮させてフェイスラインを整えることができます。


24時間受付メール相談来院のご予約このページのTOPへ
二重まぶた情報
脂肪吸引情報
豊胸情報
エラ削り・フェイスライン情報
AGING若返り
クマ・目元のスキントラブル情報
受け口・セットバック等、症状別治療情報

 
本ページ内すべての文書・データ等は著作物です。
無断掲載・転載等はお断りいたします。
The copyright(c) of this homepage is reserved by keiyu plastic clinic.