エラ張りを解消し、顔痩せを実現する小顔外科矯正

エラ削り 輪郭の整形

エラ張り・顔痩せ

エラ張りを解消し、顔痩せを実現する小顔外科矯正

エラが張っている輪郭にコンプレックスを抱いていませんか?
もっと顔が小さかったら、エラ張りがなかったら。あなたのエラ張りの悩みを解消するのが美容外科による輪郭矯正、外科矯正です。
エラ張りというのは生まれつきのものだから仕方ない。諦めるのではなく、医療技術に頼ってコンプレックスを解消しませんか。美容医療は他の施術と全く違い、一時的な錯覚効果ではなく、根本的に解消させることができるのです。
コルギや美容整体、小顔矯正は現実に効果を感じることはありません。なぜなら骨というのは整体などの施術による外力刺激で変形するということは絶対にあり得ないからです。外力的な刺激は一時的に水分や皮下脂肪が移動するだけの擬似効果に過ぎません。
それらの施術ではあなたの悩みやコンプレックスを解消させることはできません。
ここではエラ張りの原因、その治療法・解消法について詳しくご紹介します。

エラ張りの原因

エラ張りの原因は3つ。
骨、筋肉、皮膚が原因で、骨だけの方もいれば、筋肉や皮膚など複合的に肥大、広がっている方もお見えになります。

骨というのは下顎角骨という部分で、アゴの付け根から耳の下部分に張り出している部分で、このタイプのエラ張りは外科矯正以外に治療法はありません。

次に筋肉が原因によるエラ張りです。これは咬筋と呼ばれる筋肉が発達し肥大して膨れ上がっているタイプ。肥大してしまった筋肉は萎縮するまで変化することはありません。美容医療では注射だけで筋肉(咬筋)を萎縮させる治療法があります。

顔痩せの方法

エラ削りで顔痩せする

エラ削り

エラボトックスで顔痩せする

エラボトックス