ミッドフェイスリフト

ほうれい線、目元のたるみは
ミッドフェイスリフトで一気に引き上げる!!

ほうれい線が出てきた、前から気にはなっていたけれどますます悪化している。お顔のたるみで一番強調され、老け顔を表現してしまうのはほうれい線と目の下のたるみ

ミッドフェイスリフトは、ほうれい線、目の下のたるみを同時に引き上げることができる中顔面のフェイスリフトです。顔のたるみを諦めたくない、誰よりも若々しい見た目で過ごしたい。そんなあなたのために“ミッドフェイスリフト”があるのです。

ミッドフェイスリフトを受ける前は不安や怖さがあると思いますが、実際にミッドフェイスリフトを受けられた方は、自然な若さと美しさを叶えた喜びから生活が豊かになって過ごされています。

フェイスリフとの手術の中でもミッドフェイスリフトは、自然な仕上がりと若返り効果の高さに全ての方が満足されます。

ミッドフェイスリフトの効果

  • ほうれい線の解消
  • 目の下のたるみの改善
  • 目元の若返り
  • 頬のたるみの改善
  • 目尻から頬にかけての若返り

ミッドフェイスリフトとは

私たちのミッドフェイスリフトをご紹介します。私たちのミッドフェイスリフトは下まぶたの直下と、こめかみ部分の両方からたるみを引き上げるハイブリッドなリフトアップ手術です。多角的・多方向的に顔のたるみを引き上げることによって、より自然に表情を壊すことなく美しく若返ることを実現します。

ミッドフェイスリフト

ミッドフェイスリフトが完成するまで

ミッドフェイスリフトが完成するまでの状態や経過についてご案内いたします。

翌日
ミッドフェイスリフトで一番腫れの強い状態です。目の下は腫れを抑える目的と長期化させない目的でテーピングをしています。耳の上の頭皮部分のガーゼ等は、全て取り除き開放状態にします。頭皮を固定しているクリップだけが残っていますが、頭皮内なので目立ちません。
ご来院いただき、傷を目立たせないケアを行います。
1週間
目の下の部分の糸を全て取り除きます。(頭皮内は10日以降の抜糸を推奨しています。)
この頃には7、8割の腫れが引いています。抜糸をすることで翌日はより自然な状態へと近づきます。翌日からメイクが可能です。
2週間後
耳の上の頭皮内の抜糸を行います。傷を除いてほぼ仕上がりに近い状態と考えて良いでしょう。
1ヶ月
状態を診させていただきます。あくまで経過の観察です。傷の状態や皮膚の硬さなどを診察します。
3ヶ月
ミッドフェイスリフトの最終チェックです。仕上がりの満足度、傷の状態等を確認し、問題がなければ終了です。

ミッドフェイスリフトの傷跡

ミッドフェイスリフトでできる傷についてご案内します。ミッドフェイスリフトは目の下と耳の上、頭髪内の2箇所からアプローチしてたるみを解消させるため、それぞれの部分に傷跡が残ります。まず、頭皮内については毛髪で隠れてしまいますので気になることはないでしょう。問題は目の下の切開線です。目の下というのはメイクでもしない限り隠すことはできませんのですごく目立ってしまうのでは?と不安感を持たれる方が多いのですが、実は目の下の皮膚というのは傷痕として目立ちにくいものなのです。
一般的にアイリフト(下眼瞼切開)と言って目の下の皮膚を切開して引き上げる治療法があるのですが、傷を気にされるという方はいらっしゃいませんのでご安心下さい。
ただし、数週間は薄いピンク色の傷として残りますが、時間の経過で色が落ち着きます。もちろん、その期間はメイクで隠すことができます。

ミッドフェイスリフトの痛み

外科手術はすごく痛いと思われている方が多いのですが、実際は全く違います。実際の痛みと言うのは手術の時の麻酔だけです。術後に強い痛みを生じたり、痛みが持続するようなことはありません。私たちは痛みを感じさせないフェイスリフトで術後に快適な生活を送っていただけるようサポートしています。

ミッドフェイスリフトの腫れ

ミッドフェイスリフトは目の下とこめかみ部分の2方向からアプトーチするため強い腫れを生じやすい治療です。しかし、私たちは腫れを最小限に抑えるドレッシング技術と、術後ケアによって腫れをできる限り抑えるよう努めています。また、通常、2、3週間ほど腫れるとされるフェイスリフトを、半分の程度の期間で回復できるよう取り組んでいます。私たちは腫れを長期化させないミッドフェイスリフトであなたの若さと自然な美しさを叶えます。

他ではできない複合手術

COMPOSITE

私たちにしかできないフェイスリフトがあります。それは複合型の若返り、リフトアップ手術です。ミッドフェイスリフトは中顔面のたるみを引き上げることができるフェイスリフト手術。私たちはそこに肌の再生医療を組み合わせた複合型のフェイスリフトを実現しました。フェイスリフトはたるみの改善はできても肌そのものが若返るわけではありません。あくまでたるみを引き上げるという立体的な変化を解消させる方法です。

そこに私たちの肌の再生医療を組み合わせることで、肌そのものを若返らせ、ハリ・弾力・艶を表現させることができるのです。再生医療を用いた肌の若返りは私たちが長年研究を積み重ねてきた悲願でもある治療。あなた自身の肌細胞しか使わず、肌を根本的に若返らせることと同時にミッドフェイスリフトでたるみを解消する私たちのリフトアップ手術を是非ご体験下さい。

線維芽細胞移植術

ミッドフェイスリフトの費用・料金

PRICE

慶友形成クリニックのミッドフェイスリフトの費用をご案内します。
ミッドフェイスリフトの手術費用には、術後検診やアフターケアの費用も含んでいます。追加加算等なく表記通りの値段でミッドフェイスリフトの手術を受けて頂けます。

ミッドフェイスリフト皮膚のみ
880,000
ミッドフェイスリフト脂肪処理含む
990,000
※ 消費税含む

ミッドフェイスリフトの
疑問や不安にお答えします。

FAQ
このフェイスリフトは、ほうれい線、目の下のたるみを同時に引き上げるとありますが、それによって皮膚のツッパリ感など術後に出てしまうことはないのでしょうか?

いいえ、無理して引き上げる訳ではありません。あくまで弛んでしまった皮膚の量だけを引き上げますのでツッパリ感を感じることのないフェイスリフトを行なっています。ただし、術後に腫れを生じた場合、腫れている数日の期間はツッパリ感を感じる可能性があります。

施術で皮膚のみと脂肪処理含むとありますが、どのような違いがあるのでしょうか?
顔の脂肪が少ない場合には、必要ないということでしょうか?

ミッドフェイスリフトにおける脂肪というのは、目の下の膨らみの脂肪です。ミッドフェイスリフトというのは、中顔面のフェイスリフトですのでほうれい線から目の下、目尻にかけてのリフトアップです。
目の下に膨らみがあると老けて見えてしまいますので積極的に取り除くことが必要です。目の下に膨らみがなければ脂肪を取る必要はございません。

2つの効果を同時に享受できるのは素晴らしいと思うのですが、この治療が適用外となる場合はあるのでしょうか?

基本的な考え方ですが、顔のたるみや目の下のたるみというのは誰にでも起こっていることです。それを解消するだけの治療ですので適応外という方はいらっしゃいません。たるみが気になるという方全てに適しています。

ミッドフェイスリフトで改善できること
  • 目尻側のたるみ
  • 目の下の膨らみ
  • 目の下の凹み
  • ほうれい線
  • 頬のたるみ など

これらの症状がある方はミッドフェイスリフトの治療適応です。

何歳くらいから手術は適用となりますでしょうか?現時点ではほうれい線がさほどきになりませんが、事前に受けておけば将来ほうれい線で悩まずに済むのでしょうか?

フェイスリフとの治療適応年齢というのは特にありません。基本的にたるみがあれば治療適応です。年齢はあまり関係ありません。中には予防的にフェイスリフトを受ける方もお見えになりますが、あまり推奨はしません。かなり進行したたるみということではありませんが、一定量のたるみがあった方が治療効果を含め満足度が高くなります。

予防的なフェイスリフトをお考えになるのであれば、フェイスリフトではなく、線維芽細胞移植術をお勧めします。肌の再生医療ですが、こちらは肌の若返り効果だけではなく、予防効果に対しても非常に有効で効果的です。

自然に若返りたいのですが、下瞼とコメカミを両方引っ張ることで目つきがきつく変わったりしませんか?

過度に引き上げればそのような状態になりますが、過度に引き上げることはしませんのでそのような表情の変化は心配不要です。

20代後半ですが、すでにゴルゴ線があります。ゴルゴ線はミッドフェイスリフトの手術で治ると聞いたのですが20代後半でも手術できますか?

確かにゴルゴ線はミッドフェイスリフトで改善する場合もあります。しかし、ゴルゴ線というのは靭帯の影響や他にさまざまな原因が重なっていますので適応によって違ってきます。診察で治療適応を判断し詳しくアドバイス、治療プランをご提案していますのでよろしければ一度診察にお越しください。

目元やほうれい線のたるみが気になっています。目元に関してはたるみだけでなくシワもすでに刻まれていますが、下眼瞼のシワもなくなりますか?

目の下の皮膚の切開してたるみを引き上げますのでシワは改善します。しかし、そのシワの位置ですが、切開して切除する範囲内のものであれば完全になくなりますが、そうでない場合は、シワは残ります。しかし、深さはこれまでとは違いますので効果には十分満足していただけます。

ミッドフェイスリフトとコメカミリフトはどちらも目元と頬周辺のたるみを改善できる治療ですが、違いはなんですか?下眼瞼を切開するミッドフェイスリフトの方が目元のたるみがしっかり取れますか?

ミッドフェイスリフトはこめかみリフトに下眼瞼切開を組み合わせたものです。そのためミッドフェイスリフとでは目元のたるみも大きく若返らせることができます。

フェイスリフト

  1. フェイスリフト

    ほうれい線が出てきた、フェイスラインがすごく弛んでいる。たるみを一気に引き上げたい。そんなあなたの悩みを根本的に解決できる方…

  2. 前額リフト

    おでこに深いシワが刻まれている。それはおでこの皮膚そのものがたるんでいる証拠。もちろん、ヒアルロン酸やコラーゲン注射、ボトッ…

  3. ミニリフト

    頬、フェイスラインのたる…

  4. ミッドフェイスリフト

    ほうれい線、目元のたるみ…

  5. こめかみリフト

    目尻・こめかみのたるみは…

  6. ブローリフト

    顔のたるみで気にされるのはフェイスライン、ほうれい線、それともまぶた? もちろん、これらの悩みは多くの方が感じる代表的なた…

  7. こめかみプロテーゼ

    こめかみの凹みは不幸顔に…

  8. ファインリフト

    肌のハリ・弾力がなくなり衰えてきた。それは加齢によって肌のコラーゲンやヒアルロン酸が失われてきた証拠。肌全体の張りを改善させ…