クリニックについて

慶友形成クリニックへようこそ

この度は、数ある美容クリニックの中から、私たち慶友形成クリニックのウェブサイトへご訪問いただきありがとうございます。

慶友形成クリニックは、美容外科、美容皮膚科を専門分野とし
二重まぶたの手術から輪郭形成、フェイスリフトまで幅広い手術を受けて頂くことができる
総合美容外科クリニックです。
特にフェイスリフトや眼瞼下垂など難易度の高い治療の実績が豊富で、
美容雑誌等では下眼瞼脱脂(Pre-Septal法)がたびたび紹介されています。

慶友形成クリニック

人生100年時代。
私たちは皆さまを美しくすることで、
社会生活を豊かにする医療を目指します。

日本の平均寿命は世界でもトップクラス。
厚生労働省は人生100年時代と銘打ってこれからの日本を引っ張っていくでしょう。
高齢になればなるほど生活を豊かにしたい。
その願いは美しさを叶えることで豊かになることもあるかもしれません。
私たちは安全な美容医療を通じて、皆さまの望む美しさを叶え、生活を豊かにするお手伝いをさせて頂くことを何よりも大切にしています。

理事長

私たちは経験豊富な専門医、治療実績が豊富な指導医だけが診察から治療まで責任を持ってあなたの望む「美しさ」を叶えるための治療を提供します。

見た目の美しさ、なりたい「美」を手に入れるということは、あなた自身の心に安らぎと自信を与え、劣等感が解消することでより快適な生活を送ることができます。美容外科は外見、容姿に対しコンプレックスを抱えている問題を外科手術によって解消する特別な医療です。

もちろん、すべての人が見た目を気にしない、コンプレックスを抱えない心の持ち主であれば、美容外科なんて必要ないでしょう。また、そういった悩みを自分自身の中で解消することができれば一番ベストなのかもしれません。しかし、現実は違います。キレイになりたい、若くなりたいなど容姿に対する欲求は誰もが持つ願いです。

私たちはあなたが想うなりたい自分、理想とする美しさを叶えるために最善の治療を提供します。美容外科はコンプレックス産業であり、人の弱みに関わる非常に繊細な部分ですので患者さんは強い不安を抱きます。なのでカウンセリングには大きな力を注いでいます。信頼関係が成り立たなければ手術の成功もありません。

「ここで受けて良かった」と心から思っていただける美容外科であるために私たちは常に誠実な医療を心がけています。

医療法人社団 慶友形成クリニック
理事長 蘇 雅宏

医師紹介doctor

慶友形成クリニックの医師はすべてそれぞれの専門医の資格を持つ経験豊富な医師だけが所属しています。

理事長の蘇医師は形成外科、美容外科の専門医で20年以上の実績があり、現在はクリニックでの診療・治療だけでなく、慶應義塾大学医学部形成外科教室で非常勤講師として医師に美容外科、美容医療の教育・育成を行っています。
美容皮膚科担当の森本医師は慶應義塾大学医学部を卒業後、皮膚科専門医として関連病院で臨床を経験し、当院の皮膚科・美容皮膚科外来を担当しています。美容医療に非常に熱心でコスメマイスターの資格も所有しており、美容皮膚科の経験が非常に豊富です。
また、再生医療にも精通しており、再生医療等委員会審査委員(第一種、第二種、第三種すべての再生医療)を務め、さまざまな再生医療の審査・審議を行うことができる専門医です。

詳しく見る

設備紹介facility

見た目がキレイなクリニックということも大切だと思います。
クリニックを運営する以上は内観などの美しさ、華やかさも必要かもしれません。しかし、それが患者さんの結果に繋がるとは到底考えられません。
本質的に患者さんにとって必要なことというのは、医療を提供する場・環境・設備であると私たちは考えています。

開業する以上、技術があるというのは当然こと。だからこそ私たちは患者のリスクをゼロに抑えるため、治療設備・治療環境にこだわった美容外科を運営しています。

詳しく見る