慶友形成クリニックは、美容外科、美容皮膚科以外にも皮膚科、形成外科といった保険診療も行なっています。

皮膚科は、そのまま皮膚の病気を治療するところ、
頭皮から顔、体、足の爪の先まで表面に見える部分が皮膚科の専門領域です。
皮膚にはさまざまな症状、疾患があり専門性の高い実績と経験が必要とされる特徴があります。当院では皮膚科専門医が常駐しており、さまざまな皮膚のお悩みやトラブルをしっかりと治療することができます。

皮膚科の主な治療

当院における皮膚科外来の主な治療をご紹介します。

多汗症 ホクロ 粉瘤(アテローム) アトピー 肌のかぶれ ニキビ 皮膚腫瘍 など

※ 皮膚科はすべて保険診療ですが、多汗症やニキビ、イボなどは状態によって保険外となる場合がございます。

形成

形成外科とは、ホクロや皮膚の腫瘍、粉瘤(アテローム)など皮膚の疾患、怪我などの外傷などから、眼瞼下垂のようにまぶたがしっかりと開かなくて日常生活への支障をを及ぼすようなさまざまな疾患に対する症状を緩和・治癒させる専門的な診療科です。美容外科というのは形成外科の中の治療の一つとお考えください。
今では大学病院の形成外科の中に美容外科を設置しているところも増えています。

形成外科の主な治療

当院における形成外科の主な治療をご紹介します。

良性腫瘍 ホクロ 粉瘤(アテローム)
眼瞼下垂 怪我の外傷 など

※ 形成外科はすべて保険診療ですが、眼瞼下垂やホクロについては状態によって保険外となる場合がございます。